午年生まれの馬券日記

午年生まれのおっさんが、下手くそなりにがんばって競馬の予想をしている、成長しない様子を綴ります。

今週も負けないぞぉ!

今週は多彩な4重賞ウィーク!

楽しみだけど、負けないようにぼちぼち予想していこう。

 

まずは土曜日、阪神メインの京都牝馬ステークス

阪神11R 京都牝馬S(GⅢ) 芝14
鞍上
ウインシャーロット 牝5 55 石川 2
ウォーターナビレラ 牝4 55   1
コムストックロード 牝4 55     21
サトノアイ 牝5 55 吉田隼 16
サブライムサンセム 牝4 57 岩田望   7
シゲルピンクルビー 牝5 56 高倉   12
スカイグルーヴ 牝6 55 ムルザバエフ   6
スティクス 牝5 55 団野   20
テイエムスパーダ 牝4 56 国分恭   17
テンハッピーローズ 牝5 55 福永   8
ディヴィーナ 牝5 55 坂井   13
ヒメノカリス 牝6 55 松山   11
フェルミスフィア 牝6 55 杉原   15
ボンボヤージ 牝6 56 川須   18
ミスニューヨーク 牝6 56 Mデムーロ 5
メイショウミモザ 牝6 57 池添   14
ラクリスティー 牝5 55 菅原明 4
ラルナブリラーレ 牝6 55 鮫島駿   19
ルチェカリーナ 牝5 55 和田竜   10
ルピナスリード 牝4 55 川田 9
ロータスランド 牝6 56 岩田康   3

ひさしぶりの遠征となるのが気にかかりますが、調子のよいウインシャーロット&石川を本命に。

スムーズに先行できれば、頭まで考えられます。

そして対抗に、こちらも好調のララクリスティーヌ&菅原。

ともに継続騎乗なのが心強いところです。

▲は4歳となったルピナスリード。

前走は淀短距離ステークスでオープン昇級初戦4着。牝馬戦なら勝ち負けになるかなと思っています。

そして△は距離短縮のミスニューヨーク。前戦ターコイズステークスではウインシャーロットを下していますが、1400だとそこまで届かないかと。

最後にサトノアイ。オープン昇級初戦のハーツクライ産駒。前走の3勝クラスは西村騎手の思い切った騎乗によるところが大きかったかもしれませんが、敗戦時もいつも大きくは負けていないので、要チェックですね。

このレース、おそらくウォーターナビレラが人気するのでしょうが、初めての1400、周りに比べるとひさしぶりのレース。今回は様子見します。

あとはロータスランド、前回で引退のような雰囲気だったような気がしますが、まだがんばるのですね。

スカイグルーヴも引退レースとの声が聞こえてきますし、6歳牝馬が多いこのレース。

寂しくもラストランの馬が多いかも。


そしてステイヤーにとっては数少ない檜舞台、ダイヤモンドステークス

土 東京11R ダイヤモンドS(GⅢ) 芝34
鞍上
アスクワイルドモア 牡4 56 田中勝   3
ウインキートス 牝6 55 横山和 5
カウディーリョ 牡7 56 大野   14
キスラー 牡7 54     16
シルブロン 牡5 55 ルメール   2
スタッドリー 牡5 56 モレイラ   6
タイセイモナーク 牡7 53 三浦 9
トーセンカンビーナ 牡7 56     11
トラストケンシン 牡8 54 丸田   15
ヒュミドール セ7 56 田辺   13
ベスビアナイト セ6 55 石橋   10
マリノアズラ 牝5 53 横山武   8
ミクソロジー 牡4 56 西村淳 1
メイショウテンゲン 牡7 55 木幡巧   12
レクセランス 牡6 56 バシュロ 7
ヴェローチェオロ 牡5 56 戸崎 4

◎は、タイセイモナークに打ちました。

前走の万葉S、逃げをうつも直線でミクソロジーに捕まって2着。今回は鞍上が三浦に乗り替わりますが、斤量は前走と同じ53kg。

○を打つミクソロジーは430kg台の馬体に斤量3kg増の56kgですから、けっこう堪えるのではないかと想像します。

▲にヴェローチェオロ。日本では昨年のこのレース5着以来の出走。ふたたび戸崎騎手とのタッグでいいレースをしてくれそうです。

△はウインキートスに。この距離は未知数ですが、ゴールドシップ産駒ということだけでこなせるのではないかと。

最後の印は昨年9着のレクセランス。初騎乗のバシュロ騎手がいつものレースよりも早く追い出してくれれば一発ありそうな脚をもっていると思います。

アスクワイルドモアは大ベテランの田中勝春騎手に乗り替わりますね。菊花賞では脚を余していたようですので、展開次第では馬券内はあるかもしれません。

昇級初戦のシルブロンはルメール騎手が駆りますが、距離適性を不安視。

ひさしぶりのモレイラが駆るスタッドリーも同様の理由で無印としています。

 

そして日曜日も重賞2つ。

まずは先週はひとつも当たらなかったWIN5対象レースから考えてみます。


阪神芝マイルの3勝クラス。

阪神10R 武庫川S(3勝) 芝16
鞍上
アイリッシュムーン 牝5 56     12
ステロイドベルト セ6 58     7
ルナシー 牡4 58   1
オールイズウェル 牡7 58     14
ワキタレブリー 牡4 58   3
サマートゥリスト 牝5 56     4
シャンブル 牝5 56     16
ショウナンアレス 牡5 58     10
スズカカナロア 牡7 58     11
セルバーグ 牡4 58   6
トーホウディアス 牡5 58     9
ベジャール 牡4 58   8
メイショウシンタケ 牡5 58     15
モリーレゾン 牝4 56   2

秋華賞4着馬のメモリーレゾンに◎!自己条件戦なら頭抜けてると感じます。いい末脚持ってますからね。期待大。

そして○はカワキタレブリー。先行できて、上がりも出せる。メモリーレゾンといい勝負かなと。WIN5はこの2頭。

▲にセルバーグ。430kg台の馬体で斤量4㎏増はかなりの不安要素ですが、もしも大逃げをうつならば、馬場次第で残るのでは。

そして△アルナシーム。この馬もカワキタレブリーと同様、先行できて上がりはさらに速い。位置取り次第では楽勝かもしれませんね。

最後にベジャール。マイルなら彼にとって良い距離じゃないかと思います。


東京芝2000の3勝クラス。

日 東京10RアメジストS(3勝) 芝20
鞍上
アイリッシュムーン 牝5 53 菅原明   17
アサヒ 牡4 56 横山武 3
エターナルヴィテス 牡7 52 田中勝   20
エリオトローピオ 牝4 52     5
カランドゥーラ 牡5 55 福永   13
クロノメーター 牡6 55 バシュロ   9
サザンナイツ セ5 55 津村   14
シンボ 牡6 57   11
ストリクトコード 牝6 55 川田   6
スパイダーゴールド 牡4 56 ルメール 1
タガノフィナーレ 牝4 52     12
フィデル 牡4 56 戸崎 4
プライムフェイズ 牡6 55 石橋   10
プラチナトレジャー 牡5 55 横山和 18
ヘッズオアテールズ 牝5 55 三浦   7
マイネルマーティン 牡5 55 Mデムーロ   8
マイネルミュトス 牡7 55 柴田大   16
ミスミルドレッド 牝6 53     19
レインフロムヘヴン 牡5 57 モレイラ 2

なんだか使い方が迷走しまっていますが、そろそろフィデルに勝ち上がってほしいところ。◎は彼に。

フィデルとはうって変わって未勝利から3連勝で同じ土俵に上がってきた○のスパイダーゴールド。勢いでトントンとオープン入りしちゃうかも。WIN5はこの2頭。

▲プラチナトレジャーは後方一気が決まれば・・・と思いますが、安定しませんね。

アサヒもそろそろオープン入りしないとならない馬だと思います。△ですが。そろそろ置いてけぼりになっちゃってやばいですね。

最後はレインフロムヘヴン。先行策が向いていそうですが、果たして。


そして日曜重賞ひとつめ。難解です。

日 小倉11R 小倉大賞典(GⅢ) 芝18
鞍上
アルサトワ 牡6 57.5   11
インテンスライト 牡7 55 勝浦   16
ウイングレイテスト 牡6 57 松岡 3
カテドラル 牡7 58 団野 4
ゴールドギア 牡8 55 丸山   21
サトノエルドール 牡7 56 藤岡佑   17
スーパーフェザー セ8 54 小沢   19
ダンディズム セ7 56 富田   7
テイエムスパーダ 牝4 54     12
ナイママ 牡7 54     22
バジオウ 牡5 55 菱田   6
ヒンドゥタイムズ セ7 57.5 ムルザバエフ   1
フォルコメン セ7 56 田辺   14
フォワードアゲン セ6 54   13
プライドランド 牡7 54 松若   18
ホウオウエミーズ 牝6 54 丸田   10
レッドベルオーブ 牡5 57.5 北村友   5
レッドランメルト 牡4 55 吉田隼 2
ロングラン セ5 55 丹内 9

悩んで悩んで◎ウイングレイテスト&松岡。安定感を重視しました。WIN5ソロ指名。

そして○カテドラルは昨年夏の同舞台で行われた中京記念で2着の良績によります。

▲レッドランメルトは底力を買って。

前走は1年3か月ぶりのレースで0.6秒差の11着のプリンスリターンに△。レース勘が戻っていれば、地力は間違いないものがあるので←あれ?除外?

そして三木特別、レインボーステークスと連続で穴をあけたロングランに☆。前走のリステッドでも0.2秒差の5着。あの穴はもはやフロックではなさそうですね。丹内騎手の継続騎乗も安心材料。あとは小倉が合うかどうか。


そして重賞のはざまに短距離ダートのオープン戦。

阪神11R 大和S(OP) ダ12
鞍上
アードラー 牡9 58     20
イバル 牡6 57     11
イモータルスモーク 牡6 57     13
クリノフラッシュ 牝8 55     12
ケイアイドリー 牡6 59   1
コパノマーキュリー 牡6 57     2
ゴールドパラディン 牡6 57   7
サイクロトロン 牡6 58   8
ジェネティクス 牡6 58     4
スティクス 牝5 55     5
スナークダヴィンチ 牡6 57   9
スピリットワンベル 牡8 57     18
スペクタクル 牡5 57     16
チェイスザドリーム 牝4 55     3
ディサーニング セ8 57     14
ファイアランス 牡6 57     10
メイショウエイコウ 牡9 57     19
メイショウベンガル 牡6 57     15
リアンクール 牝5 55   6

こないだは弟にやられちゃったので、兄のケイアイドリーには◎を打ってがんばってもらいたいです。同条件の前走は盤石の勝利でしたし。59㎏はちょっと心配ですけど。

○にリアンクール。前走の上がり34秒8はすごかった。WIN5はこの2頭。

▲はスナークダヴィンチ。最近の安定感から、今回は馬券内堅そう。

サイクロトロンに△。コロコロ替わる騎手次第でしょうか。

最後に☆はゴールドパラディン。距離短縮がどう出るかなのでちょっと割引。


そしていよいよ本年最初のGⅠレース!

日 東京11R フェブラリーS(GⅠ) ダ16
鞍上
アドマイヤルプス セ6 58 内田   16
オーヴェルニュ 牡7 58 福永   15
ケイアイターコイズ 牡7 58 横山和   17
ケンシンコウ 牡6 58 バシュロ   12
ゴールドパラディン 牡6 58     19
シャールズスパイト 牡6 58 モレイラ 7
ショウナンナデシコ 牝6 56 横山武   9
ジャスパープリンス 牡8 58 田中勝   18
スピーディキック 牝4 56 御神本 6
セキフウ 牡4 58 Mデムーロ   13
ソリストサンダー 牡8 58 菅原明   10
タガノビューティー 牡6 58 石橋   11
テイエムサウスダン 牡6 58 ルメール   8
ドライスタウト 牡4 58 戸崎 2
ヘリオス セ7 58   14
メイショウハリオ 牡6 58 浜中   3
レッドルゼル 牡7 58 川田 5
レモンポップ 牡5 58 坂井 1

目下絶賛思考中ですが、現段階ではドライスタウトに◎を打とうかと考えています。

距離は問題ないですし、前走はバトルクライを追いつめています。勝ち負けは間違いないでしょう。ということでWIN5単独指名。

そして川崎のプリンセス?、スピーディキックに○。

少なくとも地方では無敵状態ですし、かなり楽しみな存在です。

ここでレモンポップに▲を。

やはり根岸Sの勝ち方がギリギリでしたもんね。残るとは思いますが、不安ではあります。

△は昨年6着のレッドルゼル。その後はアラブと地方でしか走っていませんが、ずっとパートナーの川田騎手に期待です。

最後に印をうつのは、強いであろうカナディアン、シャールズスパイトとモレイラ。

さっぱり予想がつかないので、いちおうの抑えです。


現段階ではこんな感じで考えています。

なんだか楽しくもヘトヘトになりそうな週末の予感。

2月2週目日曜日の回顧

こないだの日曜、予想は芳しくない結果に終わってしまいました。

 

朝の勝負レース、東京1レースの3歳未勝利ダート戦。

トレジャートレイル(1000円)とケイアイインダラの複勝(500円)、そしてその2頭とキープブライトンとのワイドボックスを買いました(1点100円×3)。

日 東京1R 3歳未勝利 ダ14
鞍上 結果
7 13 キープブライトン 牡3 56 松山 1 1
8 15 ホウオウドラッカー 牡3 56 田辺 2 2
4 8 トレジャートレイル 牡3 56 吉田豊 3 3
3 5 イスラデルノルテ 牡3 56 菊沢   7 4
5 9 ジャーニーメモリー 牡3 56 北村宏   5 5
8 16 ロジェ 牝3 53 永野   8 6
1 1 シンコッチョウ 牝3 54 柴田善 × 4 7
7 14 シゲルタイムフライ 牡3 56 丸田   13 8
5 10 ディヴァーザウェイ 牡3 56 木幡巧   10 9
6 12 アパラージタ 牡3 54 山田   16 10
3 6 ラブロスピカ 牝3 54 戸崎   6 11
4 7 ニシノピボット 牝3 54 杉原   11 12
1 2 ケイアイインダラ 牡3 56 大野 9 13
2 4 イサムサットン 牡3 56 石橋   12 14
6 11 チャクラバーディ 牝3 54 柴田大   14 15
2 3 ミストフラワー 牡3 56 岩部   15 16

そしたらもう、キープブライトンの強さに脱帽する中、初ダートのケイアイインダラくん、ぜんぜん走る気ないのね。最下位から最後はちょっと本気出して3頭抜いたりしたけど、これからきっと心身ともに成長して兄・ケイアイドリーやケイアイパープルのようになっていくのかな?

いちおうトレジャートレイルの複勝とキープブライトンとのワイドがあたりましたが、1,800円買って1,500円払い戻しのトリガミでスタート。

 

そしてWIN5初戦。

阪神10R 茨木S(3勝) ダ18
鞍上 結果
5 7 ペルアア 牝4 54 岩田望 × 1 1
8 13 セイクリッドゲイズ 牡5 56 鮫島駿   5 2
7 11 カラフルキューブ 牝4 53 池添 4 3
4 5 ゼウスバイオ 牡4 55 和田竜 3 4
2 2 メイショウミカワ 牡5 55   6 5
6 8 ステイブルアスク 牝5 56 坂井 2 6
6 9 クインズバジル 牝5 53 川須   9 7
1 1 リバプールタウン 牡8 56 小沢   8 8
3 3 ムエックス 牡5 55 秋山真   11 9
5 6 シルバーエース 牡6 55 横山武 7 10
8 12 エースレイジング 牡6 53 藤懸   12 11
7 10 ゴールドティア 牝6 54 角田河   10 12
4 4 トミケンボハテル 牡9 51 土田   13 13

シルバーエースがスタートで前に行けず!ステイブルアスクは直線さっぱり伸びない!

この2頭のワイドも買っていたのですが、非常に残念な結果になりました。

WIN5連続当選の夢はあえなく終了です。

 

そしてもはや私的には何も意味がない東京10R。

日 東京10R バレンタインS(OP) ダ14
鞍上 結果
3 5 ハセドン 牡4 57 横山和 3 1
8 15 ルフトシュトローム セ6 60 福永   11 2
7 14 ディアノイア 牝5 56 松山 × 7 3
6 12 レッドゲイル 牡4 58 ルメール 1 4
4 7 コラルノクターン 牡6 58 岡田   10 5
5 9 アメリカンシード 牡6 59 武藤   13 6
1 2 ロードシュトローム 牡5 58 内田 4 7
8 16 ヴァルキュリア 牝6 56 バシュロ   2 8
7 13 ダノングリスター セ7 58 菊沢   14 9
6 11 アンセッドヴァウ セ6 58 北村宏   12 10
2 3 カセノダンサー 牝4 56 吉田隼 5 11
3 6 アルピニズム 牡6 58 永野   15 12
2 4 ラストマン 牡6 58 大野   16 13
1 1 オセアダイナスティ 牡5 58 Mデムーロ   8 14
5 10 コンバスチョン 牡4 60 田辺   6 15
4 8 レイモンドバローズ 牡5 58 津村   9 16

指名馬レッドゲイルは4着。ハセドンはいいレースでした。

 

そしてもう関係ないけどWIN5では鬼門の多頭数&短距離のレース。

日 小倉11R 北九州短距離S(OP) 芝12
鞍上 結果
6 11 ヴァトレニ セ5 58   4 1
6 12 キャプテンドレイク 牡6 57 藤岡康   8 2
8 17 ストーンリッジ 牡6 57 藤岡佑   2 3
2 4 リレーションシップ 牡6 57 西村淳   5 4
8 16 ハリーバローズ 牡6 57 北村友 9 5
7 13 ロードマックス 牡5 58 団野   6 6
1 2 ロードベイリーフ 牡6 57 坂井   13 7
8 18 カリボール 牡7 57 小崎   12 8
4 8 カルネアサーダ 牝4 55 松若 1 9
5 9 ダークペイジ 牝4 55 荻野極 3 10
3 5 メイショウケイメイ 牝7 55 泉谷   18 11
3 6 ビップウインク 牝6 55 富田   15 12
7 14 シセイヒテン 牡8 57 田中勝   16 13
7 15 ジュニパーペリー 牝6 55 嶋田   11 14
5 10 サトノファビュラス 牝6 55 秋山稔   14 15
2 3 マウンテンムスメ 牝5 55 菱田 × 10 16
4 7 レジェーロ 牝6 56 斎藤   17 17
1 1 ヤマトコウセイ 牝4 55 小林脩 7 18

大混戦を抜け出し、よくわかりませんでしたがヴァトレニがついに勝ちましたね!一気になだれ込んできて指名馬ダークペイジはぜんぜんどこ走ってたかわかりませんでしたが。

 

そして豪華メンバーが集まった京都記念

阪神11R 京都記念(GⅡ) 芝22
鞍上 結果
8 12 ドウデュース 牡4 58 1 1
1 1 マテンロウレオ 牡4 56 横山典 6 2
6 8 プラダリア 牡4 57 池添 × 4 3
4 5 キングオブドラゴン 牡6 57 岩田望 9 4
6 9 キラーアビリティ 牡4 56 ムルザバエフ   3 5
3 3 ウインマイティー 牝6 55 和田竜   7 6
5 6 ユニコーンライオン 牡7 57 坂井   5 7
8 13 スカーフェイス 牡7 57 岩田康   13 8
4 4 アフリカンゴールド セ8 58 国分恭   10 9
2 2 ラストドラフト 牡7 57 松岡   12 10
7 11 インプレス 牡4 56 鮫島駿 8 11
5 7 マイネルファンロン 牡8 57 川須   11 12
7 10 エフフォーリア 牡5 58 横山武   2 中止

ドウデュースの横綱相撲!もう参りました。ぜんぜんブランクを感じさせない豪快な走りでしたね。これからの日本競馬界を背負うに足る存在だと再認識。

そしてマテンロウレオが復活の狼煙をあげました!推し馬の復活はほんとうに嬉しいものです(^^♪

馬券はレオからインプレスとキングオブドラゴンにワイドを流して買っていたのですが、結果的にはレオの複勝でよかったなぁと。インプレスはまだ力不足のようでしたね。キングオブドラゴンはめちゃんこ惜しかったですが。プラダリアが来なければなぁ。

エフフォーリア、心房細動とのことでとりあえずは一安心。ソーヴァリアントを思い起こさせますね。ソーヴァリアントはその次のレース勝ってますからね!と思ってたらなんと引退ですか。。。いろいろな想いが去来しますが・・・おととしの有馬で燃え尽きたのかしら・・・?

 

そして大荒れの3歳世代。

日 東京11R 共同通信杯(GⅢ) 芝18
鞍上 結果
6 8 ファントムシーフ 牡3 56 ルメール   3 1
5 5 タッチウッド 牡3 56 バシュロ   5 2
1 1 ダノンザタイガー 牡3 56 川田 1 3
5 6 タスティエーラ 牡3 56 福永 2 4
8 11 ウインオーディン 牡3 56 横山和   10 5
4 4 シーズンリッチ 牡3 56 吉田隼 × 11 6
2 2 コレペティトール 牡3 56 松山   8 7
6 7 シルバースペード 牡3 56 吉田豊   12 8
7 9 レイベリング 牡3 56 Mデムーロ 4 9
8 12 ロードプレイヤー 牡3 56 田辺 6 10
3 3 キョウエイブリッサ 牡3 56 三浦   9 11
7 10 シュタールヴィント 牡3 56 戸崎   7 12

絶対的な存在が出てこないですねぇ・・・

馬券はレイベリングとロードプレイヤーのワイドでしたが、んもうさっぱり伸びてきませんでしたね。

まだまだしばらくはどの馬が来てもおかしくない状況が続きそうな印象を受けたレースでした。

 

なお今回のWIN5ですが、6-4-10-2-9着!

初めてのWIN0(>_<)

 

気を取り直して、いよいよ来週はフェブラリーステークスを含む重賞が4つ!!

ギルデッドミラーが引退してしまい、抜けた存在がいなくて悩ましいですが、楽しんで予想しようと思います。

2023年2月2週目の予想

さて、先週はWIN5が当たって、かえって競馬との付き合い方を冷静に考える時間ができた気がします。

 

今週からはWIN5は8点(1頭指名2レース、2頭指名3レース)にすることとするなど抑えて勝負し、大好きな競馬を嫌いにならないようにという結論に達したところ。

 

そんな中で迎えたきのうは、重賞のクイーンカップのみの勝負。

その前に行われた洛陽ステークス、推し馬オニャンコポンが出ていました。

直線で前に出てきた馬にびっくりしたのか、伸びていた脚が止まってしまい6着。

ここで終わる馬ではないとは思うのですが・・・、彼の今後が心配です。いや、自分の心配の方が先です。

 

閑話休題クイーンカップですね。

◎ハーパーから○ウヴァロヴァイトと▲モリアーナにそれぞれ500円のワイド。

妻はドゥアイズとウンブライルのワイドで、虎石さんと同じでした。

土 東京11R クイーンカップ(GⅢ) 芝16
鞍上 結果
5 9 ハーパー 牝3 54 川田 6 1
4 7 ドゥアイズ 牝3 54 吉田隼   2 2
2 3 モリアーナ 牝3 54 武藤 3 3
3 6 イングランドアイズ 牝3 54 横山和   8 4
5 10 グランベルナデット 牝3 54 松山   5 5
8 15 ウンブライル 牝3 54 ルメール   1 6
7 13 アスパルディーコ 牝3 54 田辺   10 7
6 11 ミカッテヨンテイイ 牝3 54 松岡   15 8
2 4 リックスター 牝3 54 三浦 × 9 9
3 5 ウヴァロヴァイト 牝3 54 横山武 4 10
1 2 メイドイットマム 牝3 54 本橋孝   14 11
7 14 ブラウンウェーブ 牝3 54 大野 12 12
4 8 ニシノカシミヤ 牝3 54 永野   11 13
1 1 オンザブロッサム 牝3 54 津村   13 14
8 16 ミシシッピテソーロ 牝3 54 戸崎   7 15
6 12 ゴールドレコーダー 牝3 54 田中勝   16 16

結果は、ジャンポケ斉藤さん単勝予想のハーパーが、玉突き不利を受けながらも持ち前のど根性で抜け出し勝利!

モリアーナが良い伸びで3着に食い込んできて安いほうのワイド的中!

ウヴァロヴァイトはドゥアイズと吉田隼人によるタックルの餌食となって沈んでしまいましたね。あれはおそらく制御不能だったにしろ、なかなかひどいアクシデントでした。

 

川田騎手もハーパーについてはなかなか辛辣なインタビューでしたね。

馬の耳に念仏ですが、きっと川田的には気性がおとなしくはないのでしょう。

ルメールもウンブライルについては「ズブい!」とおかんむりでしたし。

 

ともあれ、結果的には500円買った馬券が1220円ついたので、大満足で昼寝しました。

 

そして迎えるきょう。

きょうもきょうとて懲りずに東京第1レース勝負しようと思います。

 

日 東京1R 3歳未勝利 ダ14
鞍上
1 1 シンコッチョウ 牝3 54 柴田善 × 5
1 2 ケイアイインダラ 牡3 56 大野 9
2 3 ミストフラワー 牡3 56 岩部   16
2 4 イサムサットン 牡3 56 石橋   12
3 5 イスラデルノルテ 牡3 56 菊沢   7
3 6 ラブロスピカ 牝3 54 戸崎   6
4 7 ニシノピボット 牝3 54 杉原   11
4 8 トレジャートレイル 牡3 56 吉田豊 3
5 9 ジャーニーメモリー 牡3 56 北村宏   4
5 10 ディヴァーザウェイ 牡3 56 木幡巧   10
6 11 チャクラバーディ 牝3 54 柴田大   14
6 12 アパラージタ 牡3 54 山田   15
7 13 キープブライトン 牡3 56 松山 1
7 14 シゲルタイムフライ 牡3 56 丸田   13
8 15 ホウオウドラッカー 牡3 56 田辺 2
8 16 ロジェ 牝3 53 永野   8

◎キープブライトン

 ダートの東京1600を2戦,中山1800を1戦して、すべてテン乗りでオール2着。上がりもすべからく優秀なタイム。今回のメンツでは楽勝しそう。

○トレジャートレイル

 同条件の前走は、中団から大外伸びてきて2着。好調吉田豊の継続騎乗で馬券内は堅い。

▲ケイアイインダラ

 前走デビュー戦の中山芝マイルは16頭中12着。兄にケイアイパープル、ケイアイドリーがいる血統で、芝よりはダートの方が得意な雰囲気。初騎乗の大野騎手には、なるべく前目につけてもらえると期待がもてそう。

 

○と▲の2頭、複勝で勝負することとします。

 

そしてもう気楽に行きますWIN5

阪神10R 茨木S(3勝) ダ18
鞍上
1 1 リバプールタウン 牡8 56 小沢   8
2 2 メイショウミカワ 牡5 55   6
3 3 ムエックス 牡5 55 秋山真   11
4 4 トミケンボハテル 牡9 51 土田   12
4 5 ゼウスバイオ 牡4 55 和田竜 3
5 6 シルバーエース 牡6 55 横山武 7
5 7 ペルアア 牝4 54 岩田望 × 2
6 8 ステイブルアスク 牝5 56 坂井 1
6 9 クインズバジル 牝5 53 川須   9
7 10 ゴールドティア 牝6 54 角田河   10
7 11 カラフルキューブ 牝4 53 池添 5
8 12 エースレイジング 牡6 53 藤懸   4
8 13 セイクリッドゲイズ 牡5 56 鮫島駿   13

ここは2頭指名。

前走は2勝クラスの阪神2000を逃げ切っているシルバーエース。上がりも3位のタイムでした。久しぶりとなる1800では良績がないのですが、一皮むけて勝ち負けもありそう。

そして後ろからは3戦連続2着に甘んじたかっとびステイブルアスク。前走では直線でさらに後ろからぶち抜いていったアーテルアストレアを見て「えっっ!!うそォ!!」って感じで顔を向けていたのが印象的でした。

あと、トミケンボハテルにもがんばってほしいです(定期)。

 

日 東京10R バレンタインS(OP) ダ14
鞍上
1 1 オセアダイナスティ 牡5 58 Mデムーロ   9
1 2 ロードシュトローム 牡5 58 内田 4
2 3 カセノダンサー 牝4 56 吉田隼 5
2 4 ラストマン 牡6 58 大野   16
3 5 ハセドン 牡4 57 横山和 3
3 6 アルピニズム 牡6 58 永野   15
4 7 コラルノクターン 牡6 58 岡田   11
4 8 レイモンドバローズ 牡5 58 津村   8
5 9 アメリカンシード 牡6 59 武藤   14
5 10 コンバスチョン 牡4 60 田辺   6
6 11 アンセッドヴァウ セ6 58 北村宏   12
6 12 レッドゲイル 牡4 58 ルメール 1
7 13 ダノングリスター セ7 58 菊沢   13
7 14 ディアノイア 牝5 56 松山 × 7
8 15 ルフトシュトローム セ6 60 福永   10
8 16 ヴァルキュリア 牝6 56 バシュロ   2

このレースはレッドゲイルに託します。昇級初戦&休み明けなのがちょっと計算できませんが、次世代のホープたる存在だと思いますので、ここは決めてほしいですね。

 

日 小倉11R 北九州短距離S(OP) 芝12
鞍上
1 1 ヤマトコウセイ 牝4 55 小林脩 7
1 2 ロードベイリーフ 牡6 57 坂井   12
2 3 マウンテンムスメ 牝5 55 菱田 × 10
2 4 リレーションシップ 牡6 57 西村淳   2
3 5 メイショウケイメイ 牝7 55 泉谷   17
3 6 ビップウインク 牝6 55 富田   16
4 7 レジェーロ 牝6 56 斎藤   15
4 8 カルネアサーダ 牝4 55 松若 1
5 9 ダークペイジ 牝4 55 荻野極 4
5 10 サトノファビュラス 牝6 55 秋山稔   18
6 11 ヴァトレニ セ5 58   5
6 12 キャプテンドレイク 牡6 57 藤岡康   8
7 13 ロードマックス 牡5 58 団野   6
7 14 シセイヒテン 牡8 57 田中勝   14
7 15 ジュニパーペリー 牝6 55 嶋田   13
8 16 ハリーバローズ 牡6 57 北村友 9
8 17 ストーンリッジ 牡6 57 藤岡佑   3
8 18 カリボール 牡7 57 小崎   11

いや~、短距離かつ多頭数のこのレースは当たる気がしない(-_-;)

全頭指名したいくらいのもんですが、現在4番人気のダークペイジをソロ指名。

荻野極騎手は、ことしに入って4番人気以上の乗鞍はこれでたったの3鞍目。

先週のきさらぎ賞で3番人気レミージュで5着。

そしてきのうの新馬でサクセスアイを4番人気14着。

勝利は先週土曜日の中京ダート1200で行われた4歳以上1勝クラス、9番人気のオステリアで中団から差し切ったレースのみ。

なかなか不遇な状況ですが、ここで一発ぶちかましてほしいところ。

 

そして2重賞は馬券も買います!

阪神11R 京都記念(GⅡ) 芝22
鞍上
1 1 マテンロウレオ 牡4 56 横山典 6
2 2 ラストドラフト 牡7 57 松岡   12
3 3 ウインマイティー 牝6 55 和田竜   7
4 4 アフリカンゴールド セ8 58 国分恭   10
4 5 キングオブドラゴン 牡6 57 岩田望 8
5 6 ユニコーンライオン 牡7 57 坂井   5
5 7 マイネルファンロン 牡8 57 川須   11
6 8 プラダリア 牡4 57 池添 × 4
6 9 キラーアビリティ 牡4 56 ムルザバエフ   3
7 10 エフフォーリア 牡5 58 横山武   2
7 11 インプレス 牡4 56 鮫島駿 9
8 12 ドウデュース 牡4 58 1
8 13 スカーフェイス 牡7 57 岩田康   13

WIN5マテンロウレオとインプレスの2頭指名。

上位人気の中ではキラーアビリティが怖いですかね。

おそらくユニコーンライオンとキングオブドラゴンがけん制しあいながら逃げて、そんなにペースが上がらないとみてのレオとインプレス

馬券はその2頭のワイドとレオとキングオブドラゴンのワイドの2点で勝負します。

 

日 東京11R 共同通信杯(GⅢ) 芝18
鞍上
1 1 ダノンザタイガー 牡3 56 川田 2
2 2 コレペティトール 牡3 56 松山   7
3 3 キョウエイブリッサ 牡3 56 三浦   10
4 4 シーズンリッチ 牡3 56 吉田隼 × 11
5 5 タッチウッド 牡3 56 バシュロ   5
5 6 タスティエーラ 牡3 56 福永 1
6 7 シルバースペード 牡3 56 吉田豊   12
6 8 ファントムシーフ 牡3 56 ルメール   4
7 9 レイベリング 牡3 56 Mデムーロ 3
7 10 シュタールヴィント 牡3 56 戸崎   9
8 11 ウインオーディン 牡3 56 横山和   8
8 12 ロードプレイヤー 牡3 56 田辺 6

ここは外目の枠2頭を指名。

内枠のダノンザタイガーとコレペティトールは、おたがいをマークしあってなかなか動きづらい展開になりそうな予感。

5枠の2頭がペースメーカーになりそうですね。前残りになるとタスティエーラがかなり有利になりそうですが、レイベリングとロードプレイヤーの差し脚に期待します。

馬券はその2頭のワイド1点で勝負。

 

今週もマイナスにならないよう、指名した馬たちに気張ってもらいたい!

わけわからん予想

今週末のレースを予想していたら、なんだかわけわからん独りよがりの文章になってしまった。

でももったいないからそのまま綴ってみます。

 

土 東京11R クイーンカップ(GⅢ) 芝16
鞍上
アスパルディーコ 牝3 54 田辺   4
イングランドアイズ 牝3 54 横山和   9
ウンブライル 牝3 54 ルメール   2
ウヴァロヴァイト 牝3 54 横山武 7
オンザブロッサム 牝3 54 津村   13
グランベルナデット 牝3 54 松山   8
ゴールドレコーダー 牝3 54 田中勝   15
ドゥアイズ 牝3 54 吉田隼   1
ニシノカシミヤ 牝3 54 永野   14
ハーパー 牝3 54 川田 6
ブラウンウェーブ 牝3 54 大野 12
ミカッテヨンテイイ 牝3 54 松岡   11
ミシシッピテソーロ 牝3 54 戸崎   5
メイドイットマム 牝3 54 本橋孝   16
モリアーナ 牝3 54 武藤 3
リックスター 牝3 54 三浦 × 10

 

◎ハーパー

 阪神戦しか経験が無いが、デビュー戦で最終コーナー膨れるもイングランドアイズからタイム差なしの2着。2レース目のマイル戦でも、番手から上がり34.5は好評価。先行力+長くいい脚を使え、勝負根性もありそうな気配。

○ウヴァロヴァイト

 新馬は札幌で中団からのレース。ドゥアイズとタイム差なしの2着。前戦東京マイルの赤松賞でも中団から上がり33.3秒で勝ったミスヨコハマに0.1秒差。ハーパー同様の評価をしたい。枠次第か。

▲モリアーナ

 馬体重プラス14㎏で臨んだ前走の阪神ジュベナイルフィリーズは度外視。デビュー戦での東京マイル、先行から上がり33秒の末脚は魅力。その次の札幌ではドゥアイズに完勝している。

△ブラウンウェーブ

 新潟での新馬戦勝利は中団からの差し切り勝ち。あとの2戦はともに後方からの追い上げながらも福島では1秒差の7着、中山では0.3秒差の4着と健闘。東京の長い直線で利があるか。

×リックスター

 東京マイルのデビュー戦では番手から上がり33.8で押し切り勝ち。フェアリーステークスは内に包まれてしまった。外枠を引ければ。

ウンブライル

 前走阪神ジュベナイルフィリーズは出遅れて15着も、1400m以下向きの気がするうえ、内枠に入った経験がないなどの不安要素が多いため切った。

 

馬券はハーパーとウヴァロヴァイトのワイドにしようかな?

 

そして日曜のWIN5対象レース。

阪神10R 茨木S(3勝) ダ18
鞍上
エースレイジング 牡6 53 藤懸   12
カラフルキューブ 牝4 53 池添 3
クインズバジル 牝5 53 川須   13
ゴールドティア 牝6 54 角田河   10
シルバーエース 牡6 55 横山武 4
ステイブルアスク 牝5 56 坂井 1
セイクリッドゲイズ 牡5 56 鮫島駿   8
ゼウスバイオ 牡4 55 和田竜 6
トミケンボハテル 牡9 51 土田   11
ペルアア 牝4 54 岩田望 × 5
ムエックス 牡5 55 秋山真   9
メイショウミカワ 牡5 55   2
リバプールタウン 牡8 56 小沢   7

◎シルバーエース

 5歳暮れにしてやっと3勝クラスに上がってきた晩成馬。逃げ脚質で2000mが主戦場だが、今回の1ハロン短縮で楽勝が見られるかもしれない。

○ステイブルアスク

 3戦連続で3勝クラス2着。同距離のうえ、坂井とのコンビ継続で後方一気をぶちかましてほしい。

 

日 東京10R バレンタインS(OP) ダ14
鞍上
アメリカンシード 牡6 59 武藤   9
アルピニズム 牡6 58 永野   12
アンセッドヴァウ セ6 58 北村宏   14
オセアダイナスティ 牡5 58 Mデムーロ   8
カセノダンサー 牝4 56 吉田隼   7
コラルノクターン 牡6 58 岡田   10
コンバスチョン 牡4 60 田辺   2
ダノングリスター セ7 58 菊沢   13
ディアノイア 牝5 56 松山 × 15
ハセドン 牡4 57 横山和 3
ラストマン 牡6 58 大野   16
ルフトシュトローム セ6 60 福永   11
レイモンドバローズ 牡5 58 津村   6
レッドゲイル 牡4 58 ルメール 1
ロードシュトローム 牡5 58 内田 5
ヴァルキュリア 牝6 56 バシュロ   4

◎レッドゲイル

 5戦連続の東京コース&鞍上ルメール。中団から差し切るスタイルでの安定感を武器にオープン昇格初戦勝利を。

▲つけてたゴールドパラディンがいなくなってしまった。。。

 

日 小倉11R 北九州短距離S(OP) 芝12
鞍上
カリボール 牡7 57 小崎   5
カルネアサーダ 牝4 55 松若 4
キャプテンドレイク 牡6 57 藤岡康   12
サトノファビュラス 牝6 55 秋山稔   14
シセイヒテン 牡8 57 田中勝   18
ジュニパーペリー 牝6 55 嶋田   10
ストーンリッジ 牡6 57 藤岡佑   7
ダークペイジ 牝4 55 荻野極 1
ハリーバローズ 牡6 57 北村友 8
ビップウインク 牝6 55 富田   16
マウンテンムスメ 牝5 55 菱田 × 6
メイショウケイメイ 牝7 55 泉谷   17
ヤマトコウセイ 牝4 55 小林脩 11
リレーションシップ 牡6 57 西村淳   15
レジェーロ 牝6 56 斎藤   13
ロードベイリーフ 牡6 57 坂井   9
ロードマックス 牡5 58 団野   2
ヴァトレニ セ5 58   3

◎ダークペイジ

 前走福島でオープン昇格の勝利を挙げた荻野極とコンビ継続。逃げるテイエムスパーダをきっちりマークしての差し切り勝ちを期待。

・・・と思ったらテイエムスパーダ居なくなっちゃった!展開が変わってしまうな。。。

 

そして楽しみな京都記念。馬券も買います!

阪神11R 京都記念(GⅡ) 芝22
鞍上
アフリカンゴールド セ8 58 国分恭   10
インプレス 牡4 56 鮫島駿 8
ウインマイティー 牝6 55 和田竜   5
エフフォーリア 牡5 58 横山武   2
キラーアビリティ 牡4 56 ムルザバエフ   3
キングオブドラゴン 牡6 57 岩田望 9
スカーフェイス 牡7 57 岩田康   12
ドウデュース 牡4 58 1
プラダリア 牡4 57 池添 × 4
マイネルファンロン 牡8 57 川須   11
マテンロウレオ 牡4 56 横山典 7
ユニコーンライオン 牡7 57 坂井   6
ラストドラフト 牡7 57 松岡   13

マテンロウレオ

 明け4歳ながらも、古馬とのレース実績は充分。今回は斤量も恵まれ、距離延長で新たな持ち味を発揮して典さんとともに重賞初勝利をつかんでほしい。

インプレス
 2400mでは3連勝し、一気にオープンへ。慣れ親しんだ阪神コース、そして鮫島克駿の手で力強く後方一気を見せて欲しい。

WIN5は以上の2頭。

 

▲キングオブドラゴン

 前々走のアクシデントを乗り越え、前走は日経新春杯2着と大善戦。5戦ぶりの岩田望来の手によってどこまで逃げ粘れるか。

△ドウデュース

 昨年10月の凱旋門賞19着以来の実戦。力は疑いようがないが、今回は無理せず感覚を取り戻すつもりで。

×プラダリア

 前走の日経新春杯は松山とともに強い競馬を見せた。今回は鞍上の池添が復帰の週ということで割引か。

 

馬券は以上5頭の三連複ボックスで。

 

日 東京11R 共同通信杯(GⅢ) 芝18
鞍上
ウインオーディン 牡3 56 横山和   7
キョウエイブリッサ 牡3 56 三浦   9
コレペティトール 牡3 56 松山   10
シーズンリッチ 牡3 56 吉田隼 × 11
シュタールヴィント 牡3 56 戸崎   8
シルバースペード 牡3 56 吉田豊   12
タスティエーラ 牡3 56 福永 4
タッチウッド 牡3 56 バシュロ   5
ダノンザタイガー 牡3 56 川田 1
ファントムシーフ 牡3 56 ルメール   2
レイベリング 牡3 56 Mデムーロ 3
ロードプレイヤー 牡3 56 田辺 6

◎レイベリング

 マイルでの新馬戦、目が覚める直線の伸びは本物の証。初コンビのデムーロとともに1ハロン延長でさらに磨かれた差しきりを決める。

○ロードプレイヤー

 新潟1800m新馬戦ではゴール前で抜きつ抜かれつの攻防のうえでの勝利。東京では上がり33.1秒を記録しており、末脚と勝負根性で後方一気もあり得る。

WIN5は以上の2頭。

 

▲ダノンザタイガー

 新馬戦ではオンザブロッサム、東京スポーツ杯2歳Sではガストリックに及ばず2着。もうひと伸び何かが足りない。

△タスティエーラ

 同舞台での新馬戦圧勝以来デビュー2戦目。経験は少ないが、それを補う福永とともに先行脚質の馬が少ないレースで一発あるか。

×シュタールヴィント

 1勝4着2回。戸崎をシーズンリッチから掻っ攫い、ロゼルに圧勝した舞台で上位勢に食らいつく。

 

 

馬券はレイベリングとロードプレイヤーのワイドかなぁ?

 

・・・と、なんだかプロ野球の選手名鑑みたいな文章になってしまった。

 

通算回収率36.60%→48.39%

2月はロケットスタートを決めました。

2月4日の土曜日は2レース勝負して、プラス300円。

かつて、月初にたとえ1日でもプラスになったことはありませんでした。
なんて幸先の良い300円!

 

そんなノリノリまさのりの心境で日曜に挑んだわけです。

前日に引き続き、またもや勝負レースは東京1R!

 

日 東京1R 3歳未勝利 ダ14
鞍上 結果
6 11 アヴェッリーノ 牡3 56 木幡巧   5 1
8 16 ドウダンミッチー 牡3 56 木幡初 7 2
6 12 サラサグッドワーク 牡3 56 大野 × 9 3
4 7 ダークンストーミー 牡3 56 横山武 2 4
5 9 ナムラレオ 牡3 56 田辺   4 5
2 4 ドゥフタハ 牡3 56 丸田   10 6
2 3 ピエフォール 牡3 56 江田照   12 7
7 14 シエロエスティー 牡3 56 ルメール   1 8
3 5 ベルウッドタイガー 牡3 56 Mデムーロ   3 9
1 2 スノーパトロール 牝3 54 戸崎 6 10
5 10 アグリモニー 牝3 51 土田   16 11
8 15 プレザントロンドン 牝3 54 坂井 8 12
7 13 プリティセレブ 牝3 54 石橋   11 13
1 1 シティウォリアー 牝3 54 杉原   14 14
3 6 カウノスライト 牡3 56 田中勝   13 15
4 8 カガカーニバル セ3 54 横山琉   15 16

んもう、スノーパトロールちゃんはさっぱり伸びてきませんでしたね。

対抗に推していたプレザントロンドンはさらに下位に沈みました。

スノーパトロール複勝2,000円買ってたので、これで今月の収支はマイナス1,700円・・・

やっぱりそううまくはいかないよね。知ってた。

 

がっかりしながら午後のみんなのKEIBAにチャンネルを合わせます。

おお、ゲストは岡田結実!もう競馬ができる年齢になったんだなぁ。おれも年を取るはずだ。

 

そしてすかさず始まるWIN5初戦。

 

日 中京10R 令月S(OP) ダ12
鞍上 結果
3 3 ケイアイターコイズ 牡7 57 ムルザバエフ 1 1
1 1 アイオライト 牡6 58 岩田望 × 6 2
7 8 コパノマーキュリー 牡6 55 鮫島駿   11 3
8 10 サイクロトロン 牡6 57 斎藤 2 4
2 2 ゼンノアンジュ 牝5 53 松山   3 5
5 5 ミスズグランドオー 牡5 55 酒井   7 6
7 9 スワーヴシャルル 牡7 55 岩田康 4 7
6 6 メイショウミライ 牡8 53 秋山真   10 8
8 11 サダムスキャット 牝6 53 川須 5 9
6 7 サイモンハロルド 牡6 54 松田   9 10
4 4 ヒロシゲゴールド 牡8 58 荻野極   8 11

ケイアイターコイズアイオライトの猛追を凌いで粘り切りました。まずはWIN1。

 

日 東京10R 銀蹄S(3勝) ダ14
鞍上 結果
8 16 ジレトール 牡4 58 坂井 2 1
1 2 イグザルト 牡4 58 Mデムーロ 3 2
8 15 リンカーンテソーロ 牡5 58 津村 7 3
3 6 フォーチュンテラー 牡4 58 菅原明   6 4
3 5 ロードアラビアン 牡4 58 福永 1 5
4 7 ゴダイリキ 牡5 58 横山武 × 5 6
2 3 スズカマクフィ 牝5 56 吉田隼   11 7
7 14 ワイドソロモン 牡6 58 藤岡康   10 8
2 4 ラブリークイーン 牝5 56 西塚   8 9
5 9 アメリカンファクト 牡8 58   12 10
5 10 フィールザファラオ セ8 58 北村宏   16 11
1 1 ドゥラモンド 牡5 58 ルメール   4 12
7 13 ソーラーフレア 牡8 58 木幡巧   15 13
6 12 ラインオブフェイト 牝5 56 戸崎   9 14
4 8 ラパンセソバージュ 牡6 58 大野   13 15
6 11 プエルタデルソル 牡9 58 横山典   14 中止

そして一番難解だと思われる銀蹄ステークス。

指名馬のワンツー!ジレトールは危なげのないレース運びでした。

三連複のボックス買っておけば当たったなぁ、というあとの祭りはあるあるですね。

 

プエルタデルソル、番組内では気づかなかったのですが、競走中止ということで心配でした。

しかし典さんが気づいてすぐ止めたということ、そして跛行で済んだということで一安心。乗っていたのが典さんで良かったです。

 

日 小倉11R 関門橋S(OP) 芝20
鞍上 結果
7 13 ディープモンスター 牡5 57 浜中 1 1
3 4 ダンディズム セ7 57 富田 5 2
7 12 ビッグリボン 牝5 55 西村淳 2 3
1 1 バジオウ 牡5 57 菱田   4 4
5 8 ジェットモーション セ7 57 藤岡佑   9 5
8 15 プレシャスブルー 牡9 57 勝浦   12 6
4 6 ニホンピロスクーロ セ6 57 高倉   10 7
6 10 ゴールドギア 牡8 58 丸山   13 8
8 14 プリマヴィスタ 牡6 57   6 9
3 5 レッドベルオーブ 牡5 58 北村友   3 10
2 2 ラセット 牡8 58 加藤   11 11
4 7 ナイママ 牡7 57 丹内 8 12
2 3 ヴァンランディ 牡7 57 野中   14 13
6 11 エヴァーガーデン 牝6 55 × 7 14
5 9 バイオスパーク 牡8 59 角田和   15 15

筆頭指名のディープモンスターがひさびさの勝利!

浜中騎手、小倉ではいい感じに乗れてますね。

ここまでで通算3度目のWIN3!最高タイ記録!

 

前々回はリフレイム、前回はナムラクレアと、ともに斤量を気にして切った牝馬にWIN4を遮られています。

そして最高記録を目指して4戦目!

 

日 中京11R きさらぎ賞(GⅢ) 芝20
鞍上 結果
2 2 フリームファクシ 牡3 56 川田 1 1
7 7 オープンファイア 牡3 56 ムルザバエフ 2 2
3 3 クールミラボー 牡3 56 和田竜 6 3
5 5 ロゼル 牡3 56 松山 × 4 4
4 4 レミージュ 牝3 54 荻野極   3 5
1 1 シェイクユアハート 牡3 56 岩田康 7 6
6 6 トーセントラム 牡3 56 斎藤   8 7
8 8 ノーブルライジン 牡3 56 国分恭   5 中止

フリームファクシがオープンファイアの猛追をギリギリ凌ぎ切ってWIN4!

ともにクラシックが楽しみな馬ですね。でも思ったよりもフリームファクシは苦戦したなっていう印象でした。

ちなみに馬券はフリームファクシとシェイクユアハートのワイドだけだったので、はずれです。

ノーブルライジングも跛行ということですね。クラシックは見送りになるのでしょうか。

 

そして緊張とめまいで倒れそうな5戦目。

 

日 東京11R 東京新聞杯(GⅢ) 芝16
鞍上 結果
1 2 ウインカーネリアン 牡6 58 三浦 4 1
8 15 ナミュール 牝4 56 横山武 2 2
8 16 プレサージュリフト 牝4 55 ルメール   6 3
2 3 ジャスティンカフェ 牡5 57 福永 1 4
7 14 エアロロノア 牡6 57   7 5
3 6 マテンロウオリオン 牡4 57 横山典 8 6
3 5 インダストリア 牡4 57 戸崎   5 7
2 4 ピンハイ 牝4 55 坂井   3 8
4 8 ファルコニア 牡6 58 吉田隼   9 9
4 7 タイムトゥヘブン 牡5 58 大野   13 10
1 1 プリンスリターン 牡6 57 横山和 × 14 11
6 11 カイザーミノル 牡7 57 藤岡康   16 12
5 9 ピースワンパラディ 牡7 57 菅原明   12 13
7 13 サクラトゥジュール 牡6 57 田辺   10 14
6 12 シュリ 牡7 57 津村   15 15
5 9 ショウナンマグマ 牡4 57 Mデムーロ   11 16

ぜったい来ないと思っていた8枠のお嬢さんがた!

外枠差し不利の状況であんなにも追い上げてくるとは!完全に甘く見てました。

先行有利だとおもっていましたが、先行馬で残ったのはウインカーネリアンのみ。

2着以降はズラリと差し、追い込み馬が揃いましたね。

最後の200mは「あぁ、やっぱりダメかぁ、おれの人生・・・」と諦めましたが、ウインカーネリアンまさかの粘り腰!悶絶のゴールシーンでした。

なお、馬券はウインカーネリアンとジャスティンカフェのワイドだったため、わずかに及ばず・・・

 

なんとWIN5🎉初リーチからの初的中!約770万票のうち4,881票(0.0068%)が当たったそうですが、そのうちの1票が私のです!ヒヒーン!

この102,900円、昨年の東京大賞典にぶっこんだ10万円が戻ってきたと考え、丁重に扱おうと思います。

 

今回まで1レースのみ1頭指名で、のこりの4レースは2頭指名とし、毎週1,600円をWIN5に賭けていました。

今後は2レースを1頭指名とし、2頭指名を3レース。800円で勝負することにします。

 

今年の目標は謙虚。

奢ることなく、大好きな競馬をささやかに楽しんでいきたいです。

通算回収率は表題の通りですしね・・・

今月はプラス収支スタート!

2月、立春

 

私が馬券を買い始めてから、初めてプラススタートになるという記念すべき日となりました。

土 東京1R 3歳未勝利 ダ14
鞍上 結果
8 16 マイクロモザイク 牝3 54 ルメール   2 1
2 4 ドナルビー 牝3 54 木幡巧   7 2
6 12 ダズリングスカイ 牝3 54 横山武 6 3
6 11 リトルウインディー 牝3 54 三浦 × 1 4
4 7 ソレア 牝3 54 武藤   10 5
7 14 フジブルーダイヤ 牝3 54 石川   9 6
5 9 オーグメントコード 牝3 54 戸崎   4 7
3 5 レアマカナ 牝3 54 内田 11 8
1 2 アンナプルナ 牝3 54 丸田   8 9
5 10 スペロ 牝3 54 田辺 3 10
1 1 ラディーヴァ 牝3 54 菊沢   14 11
2 3 ゲラウィン 牝3 52 横山琉 5 12
8 15 ソッケルカーカ 牝3 51 西塚   16 13
7 13 ティアップソード 牝3 54 山田   12 14
4 8 ジョイトゥザラブ 牝3 54 菅原明   13 15
3 6 ツキミズヒカリ 牝3 54 小林脩   15 16

 

 

2月の初勝負はダズリングスカイの複勝を1500円、そして◎○▲△の三連複ボックスを100円ずつ、合わせて1900円の勝負。

横山武史騎手が最後の最後でダズリングスカイを3着に持ってきてくれ、薄氷を踏むような勝利!

複勝280円で福来たるです!プラス2300円!

 

しかし、色気を出して買った東京メイン。

土 東京11R 早春S 芝24
鞍上 結果
6 8 ククナ 牝5 56 ルメール   3 1
8 11 サペラヴィ 牡6 55 石川   12 2
2 2 チャックネイト 牡5 56 田辺 2 3
7 10 アケルナルスター 牡4 55 三浦   6 4
7 9 フィリオアレグロ 牡6 57 石橋 5 5
4 4 フェユエン 牝5 53 北村宏   7 6
3 3 アイブランコ 牡6 54 内田 11 7
5 6 サンストックトン 牡4 57 横山武 1 8
5 5 シルキーヴォイス 牡5 55 横山和   8 9
8 12 マイネルコロンブス 牡6 55 柴田大   10 10
1 1 エドノフェリーチェ 牝6 55 戸崎 × 4 11
6 7 メガゴールド 牡5 55 菅原明   9 12

サンストックトンからチャックネイトとフィリオアレグロにワイド1,000円ずつ流したんですが、サンストックトン直線ちぇんちぇん伸びませんでしたね。

しか~し!きのうは300円のプラス!

このまま逃げ切りたい!

 

そして今日。枠番が決まったので、新ためて予想のし直しをしました。

まず、きのうのラッキーをまたもや東京1Rに託します。

日 東京1R 3歳未勝利 ダ14
鞍上
1 1 シティウォリアー 牝3 54 杉原   14
1 2 スノーパトロール 牝3 54 戸崎 6
2 3 ピエフォール 牡3 56 江田照   11
2 4 ドゥフタハ 牡3 56 丸田   10
3 5 ベルウッドタイガー 牡3 56 Mデムーロ   4
3 6 カウノスライト 牡3 56 田中勝   13
4 7 ダークンストーミー 牡3 56 横山武 2
4 8 カガカーニバル セ3 54 横山琉   15
5 9 ナムラレオ 牡3 56 田辺   5
5 10 アグリモニー 牝3 51 土田   16
6 11 アヴェッリーノ 牡3 56 木幡巧   3
6 12 サラサグッドワーク 牡3 56 大野 × 8
7 13 プリティセレブ 牝3 54 石橋   12
7 14 シエロエスティー 牡3 56 ルメール   1
8 15 プレザントロンドン 牝3 54 坂井 9
8 16 ドウダンミッチー 牡3 56 木幡初 7

馬格の良い牝馬、スノーパトロール複勝で狙います。

シエロエスティーポは早い馬場の方が向いてそうな気がしますが、果たして節穴の予想はどう出るか?

 

そしてWIN5

日 中京10R 令月S(OP) ダ12
鞍上
1 1 アイオライト 牡6 58 岩田望 × 6
2 2 ゼンノアンジュ 牝5 53 松山   2
3 3 ケイアイターコイズ 牡7 57 ムルザバエフ 1
4 4 ヒロシゲゴールド 牡8 58 荻野極   7
5 5 ミスズグランドオー 牡5 55 酒井   8
6 6 メイショウミライ 牡8 53 秋山真   10
6 7 サイモンハロルド 牡6 54 松田   9
7 8 コパノマーキュリー 牡6 55 鮫島駿   11
7 9 スワーヴシャルル 牡7 55 岩田康 4
8 10 サイクロトロン 牡6 57 斎藤 3
8 11 サダムスキャット 牝6 53 川須 5

ここはケイアイターコイズのまま。530kg級のパワフルな馬体で重戦車のようにねじ伏せてほしいですね。

 

日 東京10R 銀蹄S(3勝) ダ14
鞍上
1 1 ドゥラモンド 牡5 58 ルメール   4
1 2 イグザルト 牡4 58 Mデムーロ 2
2 3 スズカマクフィ 牝5 56 吉田隼   11
2 4 ラブリークイーン 牝5 56 西塚   9
3 5 ロードアラビアン 牡4 58 福永 1
3 6 フォーチュンテラー 牡4 58 菅原明   6
4 7 ゴダイリキ 牡5 58 横山武 × 5
4 8 ラパンセソバージュ 牡6 58 大野   14
5 9 アメリカンファクト 牡8 58